仮操業

カテゴリ:トロイメライ( 10 )

粘着質

下手だったトロイメライを詠うという宿題がある まだ生きていく

ピアノでは表せなかった悲しみを詠うためにも今は生きよう

 焦るつもりはないんだけど、つい考えてしまう。
[PR]
by tundok | 2004-06-06 21:36 | トロイメライ

酔ったままトラバしてみるテスト(2回目)

初めての挫折は4度跳躍で トロイメライが弾けてかなしい(辻一郎)

 ものすごくとってつけた知識ですが、
 シューマンは音階上の4度跳躍によって
 「憧れ」を表現したらしい。

↓ここから酔っぱらいモード
 なにが4度跳躍だ、バカめ。という気がとてもしている。
 納得は全然できてないです。
 しかし一向にラチが開かないので、
 久々にトラックバックしてみます。

 ラチって馬場の周囲の柵のことなんですね。広辞苑で今知りました。
 「女のことなればこの業平が、らちをあけぬという事はない」
 とか例文で載ってる。すごい自信だ。 

 ちょっと俺調子に乗っている、と思う。
 こういうときには何かしら痛い目に会うのだ。


↓お蔵入り
初めての挫折をあえて挙げるならトロイメライが弾けてかなしい

初めての挫折はどんな音でした?トロイメライが弾けてかなしい

下手だったから何度でも思い出すトロイメライが弾けてかなしい

音階は大人の階段なのでした トロイメライが弾けてかなしい
[PR]
by tundok | 2004-05-27 01:07 | トロイメライ

しつこいようですが

日暮れまで缶蹴りをしていたかった トロイメライが弾けて悲しい

 トロイメライを含む「子供の情景」という作品集は、
 子供時代を思い出すため、大人のためにつくったそうです。
 私が大人であるかは微妙な気もしますが、
 思いきり釣られてますな。
[PR]
by tundok | 2004-05-09 00:27 | トロイメライ

道は遠いなあ

孔明が泣いてバショクを切るように私はトロイメライを弾いた

 意味不明だなおい。トロイとメライが切れたので、お、と思った。 
[PR]
by tundok | 2004-04-28 14:38 | トロイメライ

途中経過

ちょっと温めようかとも思ったんですが、
けっこうな人数の方に来て頂いているので、途中経過書きます。

最初の思いをなるべくそのまま歌にすると、こんな感じです。
 ほんとはね、ひきたくなんかなかったの、それでもまだね、ひけてしまうの、やーん

……ちょっと桃尻語っぽくなってしまいました。
かなしみ、は抜けます。「ワニ」のささきさんの方でも同じような経過になってて、びっくりしたんですけど。
 
 体はねいつも心を裏切るの 指は勝手に動いてしまうの やーん

 頭ではなく肉体にある記憶 私の指は動き始める
 
 悲しみはいつも体が覚えてる トロイメライを奏ではじめる

 忘れようとしたって指からは抜けない トロイメライを奏でた記憶

 弾かされたトロイメライの指使い 覚えてるのは私ではない(←誰だよ)

 悲しみは私の指が覚えてる トロイメライを弾かされていた

うーん、やっぱりピンとこない。。
[PR]
by tundok | 2004-04-27 22:00 | トロイメライ

と言いつつ考えてしまう私…ま、ゆっくりと。

はい、浮気してました。自分の「思い」から。
性とか暴力とか散りばめればカコイイ短歌になるんじゃないかと。
 (2ちゃんねらーではありません、たまに見るけど。)
教祖にまとめて頂いた、

「あの頃いやいや練習していたのに今も体はその曲を覚えていて悲しい」

これです。これに尽きます。これを歌うんです。



…しかしあんまり盛り上げるとプレッシャーで詠めなくなりそうな気もするな。

しばらく旅に出ます。(嘘)
[PR]
by tundok | 2004-04-26 20:30 | トロイメライ

自分では、お!、と思ったのですが

調教は土曜2時から始まった トロイメライが弾けて悲しい(辻郎)
 どうでしょうか。。やっぱ生っぽいのかな。

↓ここまでの流れ

善良な奴隷のように仕込まれたトロイメライが弾けて悲しい
 善良な、が生きていないと思う。奴隷もちょっと。。

赤線の少女のように仕込まれたトロイメライが弾けて悲しい
 赤線は古いだろう。でも近づいている気はする。 
 花街、「にごりえ」(←読んだような気もするが内容全然覚えてないな。
              わかりにくいし。)             
  
援交少女のように仕込まれたトロイメライが弾けて悲しい
 ちょっと違うか。。

バンコクの少女のように仕込まれた・・・
 差別、という言葉が頭をよぎる。。
 「熱帯」の方が無難だろうか。「フィリピン」だと同じだよな。南国…

泣きました仕込まれましたマゾでした・・・

泣いていたナチュラルボーンのM男・・・
[PR]
by tundok | 2004-04-24 22:12 | トロイメライ

少し「寝かせる」べきでしょうか。。

好きだった優しい歌から拒まれた トロイメライを弾けて悲しい

鍵盤はいつも私を拒んでた トロイメライを弾けて悲しい

五線紙の檻が私を閉じ込めた トロイメライを弾けて悲しい

実際は指の運動でしかないトロイメライを弾ける悲しみ

鍵盤を赤く染めたらご愛嬌 トロイメライを弾けて悲しい
 これはなんかなー。
鍵盤につまづき上手く踊れない(以下略)
 なんかデフレスパイラル(←よくわかってない)みたいになってる気が。。
教えておじいさん教えて五線紙よ(以下略)
 ハイジ風(壊れた) 
鍵盤と私の指は猿と犬(以下略) 
[PR]
by tundok | 2004-04-24 09:52 | トロイメライ

改作

あんなにも弾きたくなかったピアノでもトロイメライを弾けて悲しい (辻郎)

あんなにも従順だった夏の日のトロイメライを弾けて悲しい(辻郎)

 「あの」が出てきたらセンチメンタルになっていると思え、
 とどこかにコメントされてましたよね。
 もうちょっと考えてみようかとも思いましたが、
 煮詰まりそうなのでとにかくトラックバックします。

 なるほど、フォームを直されるってこういう感じか。
 初めてバスケのシュートフォームを
 教えられた時のことを思い出しました。
 ちょっと窮屈なんだけど、だんだん楽に、正確に打てるようになった。
 基礎体力が貧弱でスタメンにはなれなかった僕ですが、
 3ポイントシュートはちょっと得意でした。
 もっと力強く、正確な弧を描けるよう、精進します。
[PR]
by tundok | 2004-04-23 14:21 | トロイメライ

かなしみ

吐くくらい弾きたくなかったピアノでも指はショパンを覚えて悲しい(辻郎)
 (ほどに→くらいに変えました)

 10年くらいピアノを習いました。
 才能がなかった。絶対音感どころか相対音感さえなかった。
 同じピアノ教室の子達が和音を聞いて、
 「レソシ」とか「ファラド」とか
 いとも簡単にわかるのが信じられなかった。
 教室に通う時間の前になると、めまいがして来た。
 でも私は「行きたくない!」と言って
 駄々をこねられるような子供ではなかった。
 音感が全くなくても、指の運動としてなら何とか体で覚えられた。
 そうして弾いていると両親は喜んだ。
 「この子はピアノが弾ける!」と。
 今でも多分一曲だけ暗譜で弾けます。
 ショパンは嘘(笑。 
 シューマンのトロイメライです。

吐くくらい弾きたくなかったピアノでもトロイメライを弾ける悲しみ(辻郎)
[PR]
by tundok | 2004-04-18 21:18 | トロイメライ